NHK委託制度改善?検討専門委員会

7月のよさこいユニオン、県労連関連の活動を報告します。下記近況をご参照ください。

7月07日(木)
県労連
4役会議
高知城ホール

7月10日(日)
参議院選挙・投開票日

7月12日(火)
 県労連
第19回執行委員会
高知城ホール

7月15日(金)
県労連
全戸配布ビラ配り
城北地区

7月15日(金)
県労連
最賃アンケート記者発表
高知県庁

7月22日(金)
よさこいユニオン
第二回NHK春闘団体交渉
NHK高知放送局

7月22日(金)
よさこいユニオン
NHK委託制度改善検討委員会
NHK高知放送局

7月25日(月)
こうち労働相談センター
役員会議
高知城ホール

7月26日(火)
県労連
第20回執行委員会
高知城ホール

7月27日(水)
全労連定期大会
~29日、東京

7月27日(水)
よさこいユニオン
執行委員会
江陽第二事務所

7月調整中
県労連
コミュニティ・オーガナイジングコーチングスキル研修⑤と⑥
高知-大阪-岡山

県労連執行委員会

7月12日

●導入
・経過報告
・その他(参議院選挙の結果について)

●協議事項
(1)県労連第35回定期大会
1)日程
【 日 程 】 9月04日(日)
【 場 所 】 高知城ホール4階
【開催方法】 リアル+オンライン(ハイブリッド)
2)大会方針議案について
◇議案審議のスケジュール
3)オンライン参加について
4)議案について
◇総括
◇情勢
◇方針
◇決算・予算

●こんな賃金じゃ暮らせない!!ちゃんと見てよ私たちの生活(くらし)・働き方(ほこり)
「くらしと誇りを守るキャンペーン」(くらほこキャンペーン)
1)最低生計費試算調査
◇全体の集約状況
◇高齢者世帯の集約について
◇現在の集約状況

3)記者発表
◇日程
【日程】 7月19日(火)
【場所】高知県庁記者室
【内容】 最賃アンケートの公表

4)審議会での意見陳述【第4の山場】
◇日程
【日 程】 8月01日(月)
【場 所】 高知労働局
①最低生計費試算調査の結果・最賃アンケートの声
②当事者の生の声

●憲法・平和・教育関連
1)原水爆禁止世界大会に関連して
◇ペナント、パンフ、バッジの普及
2)全戸配布ビラ(変えるリーフ)配布について
3)機関紙について

●その他

●ふりかえり

●当面の日程

NHK委託制度改善?検討専門委員会

7月22日

【組合】
よさこいユニオン執行委員長
よさこいユニオン書記長

【NHK】経営企画管理センター・開発推進部(※営業部の名称が変わりました)
高知放送局副局長(兼センター長)
高知放送局経営企画管理センター・開発推進部副部長

●2024年度以降の業務内容

(1)業務の考え方
【NHK】
・プライバシー保護の意識の高まりやコロナで対面、訪問困難となった。訪問によらない営業を強化する。
・地域スタッフは、受信契約者の収納業務をお願いする。
・収納業務も限定的なため、新たな募集はない。
・業績確保の要請は、地域スタッフとは異なるため、現在のメイト基準にする考え。

(2)業務内容
・個人情報保護の考えから紙ベースは使わない。メモもダメ。新規契約、契約変更取次はない。

(3)業績確保
・実績確保に応じて事務費を支払う
・業績低位になる人は、契約更新有無の検討する。

(4)業務形態
※現地域スタッフ3年契約→2024年以降1年契約

(5)処遇・事務費
・地域スタッフの8割
・現状は一定の推察できたが、今後はわからない。
・想定稼働ベースではなく、想定実績ベースでお示しする。
・月額事務費は設定しない。メイトのような完全実績事務費を考えている。
※現スタッフ月額事務費(基本給)あり→2024年以降なし

(6)給付
・業務上給付のみ。
※現地域スタッフ休業見舞金、契約終了時支払金(退職金)あり→2024年以降なし

●NHKが考える地域スタッフ2024年以降の体制
【NHK】
・2023年6月までに考えを固める。

●契約終了自主申し出の加算金、就職支援
【NHK】
(1)加算金
・2022年度も設定
・法人が想定より減っているので、新たな予算が作れた。
・昨年よりも拡大予定。
・受付は、2021年度と同じで自主契約届だけでいい。

(2)就職支援
・8月31日締め切り
・人材派遣パソナ(竹中平蔵氏の関連企業)説明会オンライン

●今後の新規契約取次の考え方
【NHK】
・不動産、郵便、インターネット取次などにより、受信契約の自主申し出の増加を見込んでいる。

●その他
【組合】
2022年度受信契約増減の進捗状況を教えて。

【NHK】
・確約するものではない。
・地域スタッフの進捗だけ示すことができる
・他の業者は示すことは難しい。
・そういった考えは上に伝える。
・訪問によらない営業にかわるため、多様な働き方を支援していく。

NHK春闘団体交渉②

7月22日

【組合】
高知県労連執行委員長
よさこいユニオン執行委員長
よさこいユニオン書記長

【NHK】
経営管理企画センター・開発推進部(旧・営業部)
NHK高知放送局副局長(兼センター長)
経営管理企画センター・開発推進部副部長

●地域スタッフ2024年度以降の処遇について
【NHK】
今回の交渉項目に入っていると聞いてない。そのため、回答を用意していない。

【組合】
・妥結も収束もしてない項目と伝えたはず。
・雇用契約を要求する。

●メイト差別待遇について
【NHK】
今回の交渉項目に入っていると聞いてない。そのため、回答を用意していない。

【組合】
・妥結も収束もしていない項目と伝えたはず。
・本来の委託関係は、双方対等にもかかわらず、NHKが一方的に念書書かす行為は、優越的立場を乱用している。

●その他
(1)事務所貸与について
【NHK】
差別してない。高知局にスペースがない。

【組合】
・JR、郵政は、差別取り扱いせず各労組に対して、平等に事務所を貸与している。
・日本放送協会労働組合と共同利用方式(スペース取れない場合共同で使用)で事務所貸与を要求する。法律を守れ。

(2)格差・ジェンダーについて
【NHK】
〇2020年度資料女性職員数
・2058人(19・9%)
・女性管理職(10.6%)

【組合】
低い。政府は30%を目指している。

(3)NHKに提出した地域スタッフ働き方アンケートの開示
【NHK】
・自由提出のため、集計してない。開示できるものは開示する。
・見せることができるとは一言も言ってない。

【組合】
通常は、集めたアンケートを集計せず放置しない。個人情報に支障はないので普通に開示すること。

(4)外部法人Nリンクスについて
【組合】
Nリンクス社員の再就職支援先が、ケーブルテレとの噂を聞いた。事実確認してほしい。

【NHK】
わかりません。勝手にNリンクスに問い合わせしてください。

●ふりかえり
【NHK】
事務所貸与、ジェンダー、アンケートの件と聞いており、その回答しか用意してなかった。

【組合】
組合は、収束も妥結もしてない項目について、交渉継続と認識している。NHKとは通例通りと考え、確認を徹底していない組合側も落ち度があった。

今次春闘交渉は、言った言わないの水掛け論になりがちだった。今後の団体交渉は、確認の徹底のため録音撮影を取り入れたい。メイトに対して、年度途中に不利益ルール変更もあった。以前のように信用できない。

【NHK】
今後も同じ体制で団体交渉をしたい。

【組合】
今後は、NHKの不当労働行為を看過しない。「わからない」などの回答も不当労働行為(不誠実団交)とみなす。

県労連執行委員会

7月26日

●導入

●報告事項
(1)経過報告
(2)その他

●協議事項
(1)県労連第35回定期大会
1)日程
【  日     程  】 9月04日(日) 13:00~17:00  
【 場  所 】 高知城ホール4階
【開催方法】 リアル+オンライン(ハイブリッド)

2)大会方針議案について
◇議案審議のスケジュール

3)オンライン参加について

4)議案について
◇総括
◇情勢
◇方針
◇決算
◇予算

5)タイムスケジュールと役割分担

6)役員定数
 ◇2022年度役員定数

(2)こんな賃金じゃ暮らせない!!ちゃんと見てよ私たちの生活(くらし)・働き方(ほこり)
「くらしと誇りを守るキャンペーン」(くらほこキャンペーン)

1)最低生計費試算調査
◇合意形成会議と試算の実務について

2)審議会での意見陳述

3)自治体キャラバンについて

4)最賃アンケートの活用について

●その他

●ふりかえり

●当面の日程

よさこいユニオン執行委員会

7月27日

●導入

●近況報告
・7/22 NHK委託改善検討委員会
・7/22 NHK春闘団交②報告
・その他

●議案
(1)9月4日(日)県労連定期大会出席者選定

(2)江陽第二事務所整備進捗について
・進捗は、7割ぐらいの状況。

(3)組合費納入について
・口座振替推進
・口座→振込依頼→集金+手数料(案)
来年度から納入方法を見直したい。

(4)組合費引き去り口座について
・現3銀行→(案)5銀行
当面は3銀行で。組合員に対して理解を求める。

(5)県労連資料等の資料共有の拡充
・当面は、執行役員で資料共有することを確認。

(6)組織拡大行動について
・11月以降から

(6)卸団地配送会社のシフト労働協約について
・執行役員2名が会社と協議することを確認。

●ふりかえり

前のページ
労働局前演説
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)